立川伊勢丹 日本の手仕事展

FullSizeRender(1)


あまりに慌ただしく日々が過ぎ去り、
記事が事後報告になってしまい申し訳ありません。
(リアルタイムのイベント案内はFaceBookをご参照ください)

2月の11日から16日まで
立川伊勢丹の「日本の手仕事展」というイベントで
オーダー会を開催させていただいておりました。
(上はインカローズに青磁色の房を合わせたもの。)


FullSizeRender

今回はリビングのイベントエリアで
甲州印傳のバッグ屋さんなどと一緒に出店させていただき、
普段なかなか知ることのない材料についての色々も教えていただきました。

印傳は鹿のなめし皮に漆で柄をつけたものをいうのですが
意外にも昔の印傳は今知られている黒い生地ではなく、キャメル地のものだったそうです。
(いつからなんで黒になったのか、それも気になります)

今回のイベントにもいくつかキャメルのものがあってとても魅力的だったのですが
男性用の小物袋に仕立てられていたためさすがに買えず。
(作る方が減ってきていてだんだんとキャメル色のベース生地のものはなくなっていくそうです。)
いつかもっと詳しく色々調べてみたい素材のひとつになりました。


これが終わると一旦百貨店でのオーダーイベントは一息。
実はこの後ビックイベントが待っています。
春、よきお知らせができるよう、もうしばらく準備準備。


IMG_7230
(ある日の閉店後。)

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

【店舗のお知らせ】イベントなどで臨時休業をいただくことがあります。
ツイッターか、お問い合わせでご確認ください。

  • 2017/08/26 儀式のための念珠 ” つながりの念珠 ” を発売いたしました。
  • 2017/08/03 8/23−25は展示会のため千駄木店はお休みさせていただきます。
  • 2017/07/26 7/26−8/8「ひいらぎのお念珠 夏のオーダー会@東京&京都」
          於:中川政七商店 詳しくはこちら

立川伊勢丹 日本の手仕事展

FullSizeRender(1)


あまりに慌ただしく日々が過ぎ去り、
記事が事後報告になってしまい申し訳ありません。
(リアルタイムのイベント案内はFaceBookをご参照ください)

2月の11日から16日まで
立川伊勢丹の「日本の手仕事展」というイベントで
オーダー会を開催させていただいておりました。
(上はインカローズに青磁色の房を合わせたもの。)



今回はリビングのイベントエリアで
甲州印傳のバッグ屋さんなどと一緒に出店させていただき、
普段なかなか知ることのない材料についての色々も教えていただきました。

印傳は鹿のなめし皮に漆で柄をつけたものをいうのですが
意外にも昔の印傳は今知られている黒い生地ではなく、キャメル地のものだったそうです。
(いつからなんで黒になったのか、それも気になります)

今回のイベントにもいくつかキャメルのものがあってとても魅力的だったのですが
男性用の小物袋に仕立てられていたためさすがに買えず。
(作る方が減ってきていてだんだんとキャメル色のベース生地のものはなくなっていくそうです。)
いつかもっと詳しく色々調べてみたい素材のひとつになりました。


これが終わると一旦百貨店でのオーダーイベントは一息。
実はこの後ビックイベントが待っています。
春、よきお知らせができるよう、もうしばらく準備準備。


(ある日の閉店後。)