【掲載・別注】家庭画報


12/29発売の家庭画報2月号の中、
「きものSalon 和美人百貨店」という挟み込み別冊にて
ひいらぎのお念珠と座具を扱っていただいております。
和美人百貨店セレクトとして、本誌・webから
ひいらぎの商品等々をご購入いただける別冊です。

誌面ではひいらぎの「基本の10種」の中から
6種の女性用念珠と座具、そしてふくさが3色。
web上ではさらにメンズも1種お取り扱いいただいております。

家庭画報といえば言わずと知れた女性誌最高峰。
幼少期、おしゃれな祖母の家に行くとリビングに
必ず家庭画報と世界のラグジュアリーリゾートの
本が積んであり、小学生なのに
それをペラペラめくるのが好きでした。
(人生で初めて読んだ女性誌は家庭画報だった!)

その頃から、掲載されているものの別格感は感じ取っており、
小学生ながらも国宝やラグジュアリーブランドの作り・
ディテールの美しさに魅了されて、、いたかどうかは怪しく、
祖母の家で出されるお菓子やテレビ目当てというのが
本当のところだったような気がします。
しかしまさかそこに掲載いただく商品に関わる日がくるとは。

今回和美人でお出ししている座具の柄は
ひいらぎ(店・オンライン)や取扱店舗と異なり、
和美人百貨店様だけでお出ししている別注タイプです。
ある程度の数はお作りしているのですが、
さほど多くはないので、気になる方は少しお早めにご覧ください。



家庭画報 2018年2月
きものsalon和美人百貨店 ”春を迎える「和のセンス」”

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

【店舗のお知らせ】イベントなどで臨時休業をいただくことがあります。
ツイッターか、お問い合わせでご確認ください。

  • 2018/10/31 11/1-11/14 中川政七商店GINZASIX店にて”ひいらぎのお念珠”オーダー会を開催いたします。
  • 2018/10/01 ”ひいらぎのタッセルブレス” オンラインショップにて販売開始しました。
  • 2018/09/14 9/15-11/25 三井記念美術館ミュージアムショップに念珠・ふくさをお出しします。

【掲載・別注】家庭画報


12/29発売の家庭画報2月号の中、
「きものSalon 和美人百貨店」という挟み込み別冊にて
ひいらぎのお念珠と座具を扱っていただいております。
和美人百貨店セレクトとして、本誌・webから
ひいらぎの商品等々をご購入いただける別冊です。

誌面ではひいらぎの「基本の10種」の中から
6種の女性用念珠と座具、そしてふくさが3色。
web上ではさらにメンズも1種お取り扱いいただいております。

家庭画報といえば言わずと知れた女性誌最高峰。
幼少期、おしゃれな祖母の家に行くとリビングに
必ず家庭画報と世界のラグジュアリーリゾートの
本が積んであり、小学生なのに
それをペラペラめくるのが好きでした。
(人生で初めて読んだ女性誌は家庭画報だった!)

その頃から、掲載されているものの別格感は感じ取っており、
小学生ながらも国宝やラグジュアリーブランドの作り・
ディテールの美しさに魅了されて、、いたかどうかは怪しく、
祖母の家で出されるお菓子やテレビ目当てというのが
本当のところだったような気がします。
しかしまさかそこに掲載いただく商品に関わる日がくるとは。

今回和美人でお出ししている座具の柄は
ひいらぎ(店・オンライン)や取扱店舗と異なり、
和美人百貨店様だけでお出ししている別注タイプです。
ある程度の数はお作りしているのですが、
さほど多くはないので、気になる方は少しお早めにご覧ください。



家庭画報 2018年2月
きものsalon和美人百貨店 ”春を迎える「和のセンス」”