新柄のこと


やっと
試行錯誤し尽くして
座具が新しい柄になりました。

孔雀に蓮は、いずれも古典的な仏教・そして風水にも
所縁のあるラッキーモチーフですが
現代的に不思議かわいい感じの柄に仕上げております。
(たまにメスも!)

上の画像は白黒ですが、座具の柄生地では
ミント・パープル・グレーのベース色
それぞれに合わせて配色しています。

<モチーフについて>
孔雀・・仏教だけでなく、風水的にも縁起のよい鳥とされており、
   羽の柄や色が人気運を高め、孔雀の姿形は富と繁栄を招く
   と言われております。

蓮 ・・ 蓮の花言葉は「清らかな心」。泥水の中にあって美しい花を
   咲かせる蓮は、苦渋の中でも負けない強さ=「明るい未来」
   をもたらしてくれるとも。

描き様によってはかなりアジア色が強くなりそうですが
いかにもな中国柄ではなく納めてくださったのは
やっしーこと藤本康代さん。
着物の柄やバティック文様の作家さんです。
ひいらぎはやっしーの書く柄が大好きで、数年前の
うめだ阪急での展示も出張の合間に京都から無理やり見に行ったというファン。
(わざとやっしー展示の期間に合わせて出張にいった説も)

やはり、素晴らしいバランスと配置のセンスで
こちらの求めるテイストをしっかりとくみ取りつつ
やっしーテイストもきちんと表現してくださいました。
試行錯誤したというのは、柄ができてから、
ひいらぎが生地へのプリントに関して苦しんでおりました。

ひいらぎ 座具3色


千駄木の店頭では上記の座具は全色ご覧いただけますし、
お取引先様でも徐々に切り替わっていくと思います。
縁起のよい座具に入れれば、念珠もパワーアップしそうです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

【店舗のお知らせ】イベントなどで臨時休業をいただくことがあります。
ツイッターか、お問い合わせでご確認ください。

  • 2018/01/06 1/10〜16 名古屋松坂屋にてひいらぎのお念珠オーダー会を開催いたします。
  • 2018/01/04 1/12(金)は臨時休業を予定しております。
  • 2017/12/29 2018年2月号[家庭画報]別冊和美人百貨店にて念珠・座具・ふくさを掲載販売いただいております。

新柄のこと


やっと
試行錯誤し尽くして
座具が新しい柄になりました。

孔雀に蓮は、いずれも古典的な仏教・そして風水にも
所縁のあるラッキーモチーフですが
現代的に不思議かわいい感じの柄に仕上げております。
(たまにメスも!)

上の画像は白黒ですが、座具の柄生地では
ミント・パープル・グレーのベース色
それぞれに合わせて配色しています。

<モチーフについて>
孔雀・・仏教だけでなく、風水的にも縁起のよい鳥とされており、
   羽の柄や色が人気運を高め、孔雀の姿形は富と繁栄を招く
   と言われております。

蓮 ・・ 蓮の花言葉は「清らかな心」。泥水の中にあって美しい花を
   咲かせる蓮は、苦渋の中でも負けない強さ=「明るい未来」
   をもたらしてくれるとも。

描き様によってはかなりアジア色が強くなりそうですが
いかにもな中国柄ではなく納めてくださったのは
やっしーこと藤本康代さん。
着物の柄やバティック文様の作家さんです。
ひいらぎはやっしーの書く柄が大好きで、数年前の
うめだ阪急での展示も出張の合間に京都から無理やり見に行ったというファン。
(わざとやっしー展示の期間に合わせて出張にいった説も)

やはり、素晴らしいバランスと配置のセンスで
こちらの求めるテイストをしっかりとくみ取りつつ
やっしーテイストもきちんと表現してくださいました。
試行錯誤したというのは、柄ができてから、
ひいらぎが生地へのプリントに関して苦しんでおりました。

ひいらぎ 座具3色


千駄木の店頭では上記の座具は全色ご覧いただけますし、
お取引先様でも徐々に切り替わっていくと思います。
縁起のよい座具に入れれば、念珠もパワーアップしそうです。