【お手入れ】房をまっすぐに


雨の日曜日。結構しっかり降りましたね。
そしてあの時私、外におりました。

当然鞄は濡れ、中身へも被害が。家に帰ってタオルで拭いたのですが、
座具の中のマイ念珠も濡れ、酷い有様に。
この5年、結構手荒に扱ってはまいりましたがその割に房は綺麗でした。
しかしこんな姿に、涙。


でもここまでぐちゃぐちゃになってもこの房はスルスルに戻る、はず。
(試作のときにくちゃくちゃにして再湯のしを試してはいましたが、
実際5年使用後の状態の房のシワを伸ばすのは未経験)

せっかくなので湯のしの工程before/afterを撮ってみました。
意外と簡単、3ステップ方式です。タッセルチャームも同様。

ーーー房の伸ばし方ーーーーーーーーーーーーー
①やかんに湯を沸かす。
②念珠の房に湯気がかかるようにあてながら
親指と人差し指のハラを使って真っ直ぐに伸ばす。
このときあまり湯気に近すぎるとヤケドするのでご注意を。
③まっすぐになりました!
しばらくどこかに下げて水分を飛ばす。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

です。伸びた!とぬか喜んですぐにしまうと、湯気の水分が
内部に残ってクセがつきやすい状態のままなので、
少しどこかに置くか下げるかしてからしまってください。

見違えるほどですが2枚目の念珠と間違いなく同じものです。
マイ紅梅は、房に赤ペン(写真上側の房中心部)をつけてしまいましたが、
それもまた可愛い。いつも鞄に入っています。
基本入れっぱなし、気配を感じるだけで落ち着くお守り。

もう捨てるしかないと思うほどくっちゃくちゃでも、
湯気にあてて伸ばすと驚くほど真っ直ぐになります。
他の念珠の房、あるいは正絹でない房などがどのようかは存じませぬが、
とりあえずひいらぎの房はこうなりますということで。


物は大切に使いましょう。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

【店舗のお知らせ】イベントなどで臨時休業をいただくことがあります。
ツイッターか、お問い合わせでご確認ください。

【お手入れ】房をまっすぐに


雨の日曜日。結構しっかり降りましたね。
そしてあの時私、外におりました。

当然鞄は濡れ、中身へも被害が。家に帰ってタオルで拭いたのですが、
座具の中のマイ念珠も濡れ、酷い有様に。
この5年、結構手荒に扱ってはまいりましたがその割に房は綺麗でした。
しかしこんな姿に、涙。


でもここまでぐちゃぐちゃになってもこの房はスルスルに戻る、はず。
(試作のときにくちゃくちゃにして再湯のしを試してはいましたが、
実際5年使用後の状態の房のシワを伸ばすのは未経験)

せっかくなので湯のしの工程before/afterを撮ってみました。
意外と簡単、3ステップ方式です。タッセルチャームも同様。

ーーー房の伸ばし方ーーーーーーーーーーーーー
①やかんに湯を沸かす。
②念珠の房に湯気がかかるようにあてながら
親指と人差し指のハラを使って真っ直ぐに伸ばす。
このときあまり湯気に近すぎるとヤケドするのでご注意を。
③まっすぐになりました!
しばらくどこかに下げて水分を飛ばす。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

です。伸びた!とぬか喜んですぐにしまうと、湯気の水分が
内部に残ってクセがつきやすい状態のままなので、
少しどこかに置くか下げるかしてからしまってください。

見違えるほどですが2枚目の念珠と間違いなく同じものです。
マイ紅梅は、房に赤ペン(写真上側の房中心部)をつけてしまいましたが、
それもまた可愛い。いつも鞄に入っています。
基本入れっぱなし、気配を感じるだけで落ち着くお守り。

もう捨てるしかないと思うほどくっちゃくちゃでも、
湯気にあてて伸ばすと驚くほど真っ直ぐになります。
他の念珠の房、あるいは正絹でない房などがどのようかは存じませぬが、
とりあえずひいらぎの房はこうなりますということで。


物は大切に使いましょう。