5月 エメラルド

5_eme

エメラルド
和名:「翠玉(すいぎょく)」
宝石言葉:「幸福」「純潔」


5月の誕生石であるエメラルドの語源は、
サンスクリット語で緑色を表す“スマラカタ”
→ギリシャ語“スマクラグドス”
→ラテン語“スマラグダス”
→古代フランス語“エスメラルダ”
を経て現在に至ります。

鉱石の構造上割れやすい碧海性(へきかいせい)という性質を持ち、
インクルージョン(内包物)も多い石として知られています。
そのように非常に扱い難い石であるにも関わらず、
歴史を経てなお人気の絶えない神秘的な魅力を持つ石とも言えます。

ss-emeup
クレオパトラはエメラルドを愛するあまり、
自分専用のエメラルド鉱山を持っていました。
そして宝石としてだけでなくアイシャドウとしても愛用したことから、
瞳を美しくする、異性を引きつける魅力を持つ石とされました。
心身を癒す力も強く、瞳を美しくする石、
病の治癒に効果を発揮する石とも言われています。

BC4000年のバビロニア時代にはすでに
エメラルドが売買されていた記録がある、
ということはダイヤモンドより俄然古い宝石なのです。
よく考えてみると6000年以上も同じように
価値を保ち続けているのは石だけかもしれません。

ちなみにダイヤモンドの最古の記録はBC300年頃の古代インドはマウリヤ朝期、
チャンドラグプタ王の宰相カウティリヤが書いた「実利論(アルタ・シャーストラ)」という書物に見ることができます。


日本におけるエメラルドは戦後人気があったこともあり、
お母様おばあ様の世代でお持ちの方が多いのですが、
リフォームは結構断られることが多いです。
リングやネックレスの土台から外すだけで割れてしまったり、
実は当時からひびが入っていたのを隠すように
留められていたりする可能性もあるからです。

どこの国にか
「エメラルドと人間に傷のないものはない」ということわざがあるのですが、
インクルージョンや微細な傷が入っていてこそのエメラルドとさえ言えるほど、
エメラルドには内包物が多い、多くていいのです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

【店舗のお知らせ】イベントなどで臨時休業をいただくことがあります。
ツイッターか、お問い合わせでご確認ください。

  • 2017/08/26 儀式のための念珠 ” つながりの念珠 ” を発売いたしました。
  • 2017/08/03 8/23−25は展示会のため千駄木店はお休みさせていただきます。
  • 2017/07/26 7/26−8/8「ひいらぎのお念珠 夏のオーダー会@東京&京都」
          於:中川政七商店 詳しくはこちら

5月 エメラルド

5_eme


エメラルド
和名:「翠玉(すいぎょく)」
宝石言葉:「幸福」「純潔」


5月の誕生石であるエメラルドの語源は、
サンスクリット語で緑色を表す“スマラカタ”
→ギリシャ語“スマクラグドス”
→ラテン語“スマラグダス”
→古代フランス語“エスメラルダ”
を経て現在に至ります。

鉱石の構造上割れやすい碧海性(へきかいせい)という性質を持ち、
インクルージョン(内包物)も多い石として知られています。
そのように非常に扱い難い石であるにも関わらず、
歴史を経てなお人気の絶えない神秘的な魅力を持つ石とも言えます。


クレオパトラはエメラルドを愛するあまり、
自分専用のエメラルド鉱山を持っていました。
そして宝石としてだけでなくアイシャドウとしても愛用したことから、
瞳を美しくする、異性を引きつける魅力を持つ石とされました。
心身を癒す力も強く、瞳を美しくする石、
病の治癒に効果を発揮する石とも言われています。

BC4000年のバビロニア時代にはすでに
エメラルドが売買されていた記録がある、
ということはダイヤモンドより俄然古い宝石なのです。
よく考えてみると6000年以上も同じように
価値を保ち続けているのは石だけかもしれません。

ちなみにダイヤモンドの最古の記録はBC300年頃の古代インドはマウリヤ朝期、
チャンドラグプタ王の宰相カウティリヤが書いた「実利論(アルタ・シャーストラ)」という書物に見ることができます。


日本におけるエメラルドは戦後人気があったこともあり、
お母様おばあ様の世代でお持ちの方が多いのですが、
リフォームは結構断られることが多いです。
リングやネックレスの土台から外すだけで割れてしまったり、
実は当時からひびが入っていたのを隠すように
留められていたりする可能性もあるからです。

どこの国にか
「エメラルドと人間に傷のないものはない」ということわざがあるのですが、
インクルージョンや微細な傷が入っていてこそのエメラルドとさえ言えるほど、
エメラルドには内包物が多い、多くていいのです。