商品

お念珠 基本の10種

ひいらぎのお念珠は片手念珠といい、宗派を問わず使える数珠です。
部材は出来うる限り国内で製造・加工されたものにこだわり、日本でしかできないきめ細やかな作業や技法を追求しました。
片手念珠は宗派ごとの正式な数珠(本式)とは異なり、使ってはいけない色や配色はありません。
*房の繊細な作りや珠の美しさ、今までにない珠と房の色合わせを楽しんでください。
2019年10月、万葉集の歌からイメージした配色の新シリーズへと切り替わりました。
これまでの人気種や人気の配色はそのままに、新しい珠種や房色を加えています。

珠の素材は石・木・木の実・木の種など様々で、今のシリーズの中では鉄刀木(たがやさん)が木、星月菩提樹(せいげつぼだいじゅ)は木の種でその他は石です。
*一部地域によっては、ルールが異なる場合もございます。仏事利用の際はご家族やお寺の方にご相談ください。
[女性用]
女性用お念珠 紅梅女性用お念珠 若菜女性用お念珠 夕月夜

女性用お念珠 衣笠女性用お念珠 曙女性用お念珠 白妙

女性用お念珠 垂水

[男性用]
男性用お念珠 雁音男性用お念珠 蓬男性用お念珠 望月

子ども念珠 こどねん

kodo_1256-mn
小さなときからきちんとしたものをもたせたい。
わんぱくな成長期の子ども達にも安心して使って欲しい。
珠は木珠を、房は小田巻房を使い、多少のことでは壊れない丈夫な作りに。
とはいえ素材は大人と同じ、国産の桜と正絹で仕立てた本格派です。
軸を長く編み、サクランボのような房に仕立てました。
子どもたちの「お気に入り」になってもらえたら嬉しいです。女性の大人用と同じ径の珠を使用しているため、女の子の場合成長後は、この珠を生かして大人用を仕立てることも可能です。修理して物を使い継いでいくことを大切にしている、ひいらぎならではのサービスです。こどねんを詰めた紙箱は、吉本ばななさんの装丁でお馴染みのデナリさんにお願いしました。大樹がぐんぐん成長していく様を描いた勢いあふれるデザインは、お子様の成長をみるようです。

9849700698497779
 

座具(ざぐ)

座具は元来読経などの折、お念珠を置く小さな正方形の座布団でした。
現在は道具としてはほぼ見かけることはありませんが、ひいらぎでは座具をモチーフにしたカジュアルなリバーシブルの念珠袋を作りました。
綿素材でできているため、汚れた時に気軽に洗うこともできます。正式な葬儀の場では無地面を、それ以外の仏事や旅行・普段のお守りとしてお使いいただくときには柄面を表に。
くるりと紐を巻きつけるだけで気軽に鞄に入れてお使いいただけます。
図案はバティック・着物柄作家のフジモトヤスヨさんにお願いしました。
仏教にゆかりのある孔雀と蓮をモチーフにしたひいらぎオリジナルの柄です。

念珠入れつきふくさ

fukusa
どんな場面でもお気持ちをスマートに出せる金封ふくさ。
哀しみの席では、右側のポケットに念珠を入れてお使いいただける念珠いれつき。
慶事の際は香袋を忍ばせほんのり金封に香りを移してお使いいただくと粋です。
固すぎず柔らかすぎないので、使い終わったら二つに畳み、スーツのポケットにもしまえる手軽さが魅力です。表地には西陣の無地に近い珍しい織生地を使っております。
「たてにしき(経錦)」と呼ばれる飛鳥時代から続く目の詰まった技法で織られているため、
フォーマルな場面に適しているだけでなく、長く丈夫にお使いいただけます。男女兼用、いずれの色も慶弔両用いただけます。

855056718550552285504099

朱印帖・朱印帖袋

1394-mn
朱印帖の表紙は、ボダイジュ(寺向き)とサカキ(神社向き)の2柄を活版印刷で手刷りしています。
活版印刷特有の少しボコボコとした柄の手触りが気持ちのいい使い心地です。
朱印帖を入れる袋は、SIWAさんとのコラボで防水・耐水性の高い仕様に。
ちょうど2冊入るサイズで、便利にお持ち歩きいただけます。海外の方が旅のお土産にお買い求めやすいよう、朱印帖としての説明と
他の用途としてもお使いいただける旨タグに記載しております。【タグ説明文】
朱印帖は寺や神社の朱印を記すための、和紙で作られた蛇腹状のノートです。
フォトブックや寄せ書きにもお使いいただけます。
Shuincho is used to collect “goshuin”,or donation stamps,at shurines and temples.
You can also use this as a photobook , memo pad or an album.

961686299616863396168713

タッセルチャーム

tassel_main
祈りの道具である念珠のエッセンスを凝縮した、タッセルチャームです。
ひいらぎの房は極細の正絹で仕立てられており、しなやかな肌触りが特徴です。
じっくり見ていただくと、房糸の端は切った状態ではなく、撚りのかけられた
輪の状態のままであることがわかります。これは日本の房に特徴的な技法で、
切りそろえずにタッセルの長さを揃えることは非常に手間と技術を要します。
念珠の房として長く使われてきた技法をより多くの方に楽しんでいただきたく、
気軽にお使いいただけるチャームにしました。
Charmには、”ぶら下げるもの”と”お守り”の二つの意味がありますが、
このタッセルチャームは、念珠を基に作られていることもあり、
二つの意味をあわせ持つ商品です。お守り的にバッグにつけたり、
インテリアとしてドアノブやテーブルアレンジメントに加えていただいたり。
禍々(まがまが)しくならず、お念珠の功徳も取り入れていただける現代的なチャームです。
*珠や房色、組合せは時期によって変わります。
同じ種類の珠も色や内包物に個体差がありますがこちらも個性としてお楽しみください。

タッセルチャーム 桃タッセルチャーム 鈍(にび)タッセルチャーム 白藤タッセルチャーム 芥子タッセル若草
≫ オンラインショップ商品一覧はこちら

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

【店舗のお知らせ】イベントなどで臨時休業をいただくことがあります。
ツイッターか、お問い合わせでご確認ください。

  • 2019/11/11 短期・長期スタッフ募集中!詳しくは→こちらをクリック
  • 2019/10/31 11/1〜11/21 ”ひいらぎのお念珠 オーダー会”中川政七商店GINZASIX店にて開催いたします。
  • 2019/10/31 11/1〜 渋谷スクランブルスクエアの中川政七商店様にてお取扱開始いたします

商品

お念珠 基本の10種

ひいらぎのお念珠は片手念珠といい、宗派を問わず使える数珠です。
部材は出来うる限り国内で製造・加工されたものにこだわり、日本でしかできないきめ細やかな作業や技法を追求しました。
片手念珠は宗派ごとの正式な数珠(本式)とは異なり、使ってはいけない色や配色はありません。
*房の繊細な作りや珠の美しさ、今までにない珠と房の色合わせを楽しんでください。
2019年10月、万葉集の歌からイメージした配色の新シリーズへと切り替わりました。
これまでの人気種や人気の配色はそのままに、新しい珠種や房色を加えています。

珠の素材は石・木・木の実・木の種など様々で、今のシリーズの中では鉄刀木(たがやさん)が木、星月菩提樹(せいげつぼだいじゅ)は木の種でその他は石です。
*一部地域によっては、ルールが異なる場合もございます。仏事利用の際はご家族やお寺の方にご相談ください。
[女性用]






[男性用]


子ども念珠 こどねん

小さなときからきちんとしたものをもたせたい。
わんぱくな成長期の子ども達にも安心して使って欲しい。
珠は木珠を、房は小田巻房を使い、多少のことでは壊れない丈夫な作りに。
とはいえ素材は大人と同じ、国産の桜と正絹で仕立てた本格派です。
軸を長く編み、サクランボのような房に仕立てました。
子どもたちの「お気に入り」になってもらえたら嬉しいです。女性の大人用と同じ径の珠を使用しているため、女の子の場合成長後は、この珠を生かして大人用を仕立てることも可能です。修理して物を使い継いでいくことを大切にしている、ひいらぎならではのサービスです。こどねんを詰めた紙箱は、吉本ばななさんの装丁でお馴染みのデナリさんにお願いしました。大樹がぐんぐん成長していく様を描いた勢いあふれるデザインは、お子様の成長をみるようです。


 

座具(ざぐ)

座具は元来読経などの折、お念珠を置く小さな正方形の座布団でした。
現在は道具としてはほぼ見かけることはありませんが、ひいらぎでは座具をモチーフにしたカジュアルなリバーシブルの念珠袋を作りました。
綿素材でできているため、汚れた時に気軽に洗うこともできます。正式な葬儀の場では無地面を、それ以外の仏事や旅行・普段のお守りとしてお使いいただくときには柄面を表に。
くるりと紐を巻きつけるだけで気軽に鞄に入れてお使いいただけます。
図案はバティック・着物柄作家のフジモトヤスヨさんにお願いしました。
仏教にゆかりのある孔雀と蓮をモチーフにしたひいらぎオリジナルの柄です。

念珠入れつきふくさ

どんな場面でもお気持ちをスマートに出せる金封ふくさ。
哀しみの席では、右側のポケットに念珠を入れてお使いいただける念珠いれつき。
慶事の際は香袋を忍ばせほんのり金封に香りを移してお使いいただくと粋です。
固すぎず柔らかすぎないので、使い終わったら二つに畳み、スーツのポケットにもしまえる手軽さが魅力です。表地には西陣の無地に近い珍しい織生地を使っております。
「たてにしき(経錦)」と呼ばれる飛鳥時代から続く目の詰まった技法で織られているため、
フォーマルな場面に適しているだけでなく、長く丈夫にお使いいただけます。男女兼用、いずれの色も慶弔両用いただけます。


朱印帖・朱印帖袋

朱印帖の表紙は、ボダイジュ(寺向き)とサカキ(神社向き)の2柄を活版印刷で手刷りしています。
活版印刷特有の少しボコボコとした柄の手触りが気持ちのいい使い心地です。
朱印帖を入れる袋は、SIWAさんとのコラボで防水・耐水性の高い仕様に。
ちょうど2冊入るサイズで、便利にお持ち歩きいただけます。海外の方が旅のお土産にお買い求めやすいよう、朱印帖としての説明と
他の用途としてもお使いいただける旨タグに記載しております。【タグ説明文】
朱印帖は寺や神社の朱印を記すための、和紙で作られた蛇腹状のノートです。
フォトブックや寄せ書きにもお使いいただけます。
Shuincho is used to collect “goshuin”,or donation stamps,at shurines and temples.
You can also use this as a photobook , memo pad or an album.


タッセルチャーム

祈りの道具である念珠のエッセンスを凝縮した、タッセルチャームです。
ひいらぎの房は極細の正絹で仕立てられており、しなやかな肌触りが特徴です。
じっくり見ていただくと、房糸の端は切った状態ではなく、撚りのかけられた
輪の状態のままであることがわかります。これは日本の房に特徴的な技法で、
切りそろえずにタッセルの長さを揃えることは非常に手間と技術を要します。
念珠の房として長く使われてきた技法をより多くの方に楽しんでいただきたく、
気軽にお使いいただけるチャームにしました。
Charmには、”ぶら下げるもの”と”お守り”の二つの意味がありますが、
このタッセルチャームは、念珠を基に作られていることもあり、
二つの意味をあわせ持つ商品です。お守り的にバッグにつけたり、
インテリアとしてドアノブやテーブルアレンジメントに加えていただいたり。
禍々(まがまが)しくならず、お念珠の功徳も取り入れていただける現代的なチャームです。
*珠や房色、組合せは時期によって変わります。
同じ種類の珠も色や内包物に個体差がありますがこちらも個性としてお楽しみください。


≫ オンラインショップ商品一覧はこちら