rooms29無事終了

brd


二回目のプロ向け合同展示会roomsへの出展が
終了しました。


7・8月はこれに費やしたと言っても過言ではない、
苦しい苦しい長い道のりでした。
イメージ通りの製品とDMと什器を揃え、納期や管理体制を
整えることはまだまだ弱小ひいらぎにはハードルが高こうございました。
といっても仕上りは相当良くて、
新しい製品の「念珠入れ付き袱紗」のクオリティ、DMの洗練された美しさ、
オーダー用ボードの安定感などはとてもギリギリ搬入日の午前中に届いたとは思えぬレベルでした。
でもわかってました、ここに任せれば最後は絶対大丈夫だって。
(今日だけ手前味噌!)


いつも思うのは、弱小規模のもの作りというのは
皆が思い描くいわゆる「デザイナー」のように
業者さんに依頼したサンプルに対して「ここを修正して下さい」
という指示を出せばいい程度ではなくて
実際に修正して、修正するためにどういう手段や材料を使えばいいかまで全て整えて
初めて正しく修正されうる(それでも辿り着けない時もある)ものだと思います。
特に新しいことをやりたいと思うなら、自分はその分野に関しては知らないから、
という言葉は存在しなくて、徹底的に調べて辿り着く力が必要だと思います。


でも修正に関してもそんなにピンとすぐにくる答えはないので、
答えが見つかるまでもうんうん苦しまなくてはいけない。
答えに行き着く→手段を探して来訪しトライさせてもらう、の繰り返しで
業者さん職人さん巡りの夏が、終わった。
ひいらぎの展示会準備はそんな感じでした。


でも、展示会で多くの方に目を留めていただいて
お褒めいただけると全てがふっ飛びます。
本当に苦しかったけど、これで良かったような気もします。



反省:半年に一度の展示会は今のひいらぎにはちょっと厳しい。




言い忘れるところでした。
上の写真、オーダーボードといいます。
年末年初頃から、ひいらぎは百貨店様などでのイベントで
このオーダーボードで受注会ができるようになります。
10種の珠、10色の房。つまり100通り!

少し希少な石、既製品に配色するには冒険な房色などを
ご用意しますので、ぜひイベントにタイミングの合う方は
自分だけのお念珠を探しにいらしてください。
早く皆様にお披露目出来るご案内ができるよう、調整頑張ります。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

【店舗のお知らせ】イベントなどで臨時休業をいただくことがあります。
ツイッターか、お問い合わせでご確認ください。

  • 2017/11/01 11/1−11/14中川政七商店(銀座SIX・仙台SPAL)にてひいらぎのお念珠オーダー会を開催しております。
  • 2017/10/07 芸工展コア期間が始まりました。ひいらぎの”大野舞 原画展”は22日までです。
  • 2017/10/01 ”つながりの念珠”のオンラインおよび千駄木での発売を開始いたしました。

rooms29無事終了

brd


二回目のプロ向け合同展示会roomsへの出展が
終了しました。


7・8月はこれに費やしたと言っても過言ではない、
苦しい苦しい長い道のりでした。
イメージ通りの製品とDMと什器を揃え、納期や管理体制を
整えることはまだまだ弱小ひいらぎにはハードルが高こうございました。
といっても仕上りは相当良くて、
新しい製品の「念珠入れ付き袱紗」のクオリティ、DMの洗練された美しさ、
オーダー用ボードの安定感などはとてもギリギリ搬入日の午前中に届いたとは思えぬレベルでした。
でもわかってました、ここに任せれば最後は絶対大丈夫だって。
(今日だけ手前味噌!)


いつも思うのは、弱小規模のもの作りというのは
皆が思い描くいわゆる「デザイナー」のように
業者さんに依頼したサンプルに対して「ここを修正して下さい」
という指示を出せばいい程度ではなくて
実際に修正して、修正するためにどういう手段や材料を使えばいいかまで全て整えて
初めて正しく修正されうる(それでも辿り着けない時もある)ものだと思います。
特に新しいことをやりたいと思うなら、自分はその分野に関しては知らないから、
という言葉は存在しなくて、徹底的に調べて辿り着く力が必要だと思います。


でも修正に関してもそんなにピンとすぐにくる答えはないので、
答えが見つかるまでもうんうん苦しまなくてはいけない。
答えに行き着く→手段を探して来訪しトライさせてもらう、の繰り返しで
業者さん職人さん巡りの夏が、終わった。
ひいらぎの展示会準備はそんな感じでした。


でも、展示会で多くの方に目を留めていただいて
お褒めいただけると全てがふっ飛びます。
本当に苦しかったけど、これで良かったような気もします。



反省:半年に一度の展示会は今のひいらぎにはちょっと厳しい。




言い忘れるところでした。
上の写真、オーダーボードといいます。
年末年初頃から、ひいらぎは百貨店様などでのイベントで
このオーダーボードで受注会ができるようになります。
10種の珠、10色の房。つまり100通り!

少し希少な石、既製品に配色するには冒険な房色などを
ご用意しますので、ぜひイベントにタイミングの合う方は
自分だけのお念珠を探しにいらしてください。
早く皆様にお披露目出来るご案内ができるよう、調整頑張ります。