9月 サファイア

wp-9sap

サファイア
和名:「蒼玉」「青玉」
宝石言葉:「慈愛」「徳望」

9月の誕生石であるサファイアはラテン語で青を意味する“sapphirus”に由来し、

青を中心として非常に色のバリエーションが豊かな石です。

(赤いサファイア=ルビーなので赤以外のカラーをサファイアと言います。)

精神的な世界と強く結びつきのある石として

中世ヨーロッパで宗教上の儀式や聖職者の指輪に使われるようになったことから、

「司教の石」「幸福の石」とも言われます。ダイヤに次いで硬い部類に入るためか、

初志貫徹の志を持ちたいときや、土台や基礎を作る際に用いるとよいとされます。

ss-sap
青いサファイアは青系の石の中でも特に強い鎮静効果があり、トラブルが起きたときにも

憎悪の気持ちや興奮を鎮め、解決への洞察力を研ぎ澄ますとされています。

深く青いサファイアは英国王室の長年の結婚指輪の石として愛されたことから

「ロイヤルブルー」と呼ばれ価値も高くなります。

イギリスでは非常に清廉な石として古くから結婚指輪の定番であり、

キャサリン妃の指輪もダイアナ妃のサファイアを引き継いで作り直されたものです。

ss-paparaup
ss-starsap
また、パパラチアサファイアは近年人気の急騰したピンクオレンジ系のサファイアで、

価格も他のサファイアと比較してかなり高値を推移しています。

(写真上からサファイア、パパラチアサファイア、スターサファイア)

 

その他の石の説明についてはオンラインショップの石の説明ページをご覧ください。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

【店舗のお知らせ】イベントなどで臨時休業をいただくことがあります。
ツイッターか、お問い合わせでご確認ください。

  • 2017/08/26 儀式のための念珠 ” つながりの念珠 ” を発売いたしました。
  • 2017/08/03 8/23−25は展示会のため千駄木店はお休みさせていただきます。
  • 2017/07/26 7/26−8/8「ひいらぎのお念珠 夏のオーダー会@東京&京都」
          於:中川政七商店 詳しくはこちら

9月 サファイア

wp-9sap


サファイア
和名:「蒼玉」「青玉」
宝石言葉:「慈愛」「徳望」

9月の誕生石であるサファイアはラテン語で青を意味する“sapphirus”に由来し、

青を中心として非常に色のバリエーションが豊かな石です。

(赤いサファイア=ルビーなので赤以外のカラーをサファイアと言います。)

精神的な世界と強く結びつきのある石として

中世ヨーロッパで宗教上の儀式や聖職者の指輪に使われるようになったことから、

「司教の石」「幸福の石」とも言われます。ダイヤに次いで硬い部類に入るためか、

初志貫徹の志を持ちたいときや、土台や基礎を作る際に用いるとよいとされます。


青いサファイアは青系の石の中でも特に強い鎮静効果があり、トラブルが起きたときにも

憎悪の気持ちや興奮を鎮め、解決への洞察力を研ぎ澄ますとされています。

深く青いサファイアは英国王室の長年の結婚指輪の石として愛されたことから

「ロイヤルブルー」と呼ばれ価値も高くなります。

イギリスでは非常に清廉な石として古くから結婚指輪の定番であり、

キャサリン妃の指輪もダイアナ妃のサファイアを引き継いで作り直されたものです。



また、パパラチアサファイアは近年人気の急騰したピンクオレンジ系のサファイアで、

価格も他のサファイアと比較してかなり高値を推移しています。

(写真上からサファイア、パパラチアサファイア、スターサファイア)

 

その他の石の説明についてはオンラインショップの石の説明ページをご覧ください。