1. HOME
  2. よみもの
  3. ブレスの組み替え

ブレスの組み替え

今日は”おまもりブレス”の組み替えについて。

おまもりブレスは丈夫なナイロンコードを幾重にも重ねてお組みしておりますが、何度も着脱を繰り返すと数ヶ月後少しずつコードが摩耗します。

摩耗しても一気にプツンと切れるのではなく、カニかまのように数本ずつコードが切れ始めるので、珠と珠の間から白い糸が2−3箇所でてきたら替える目安です。

スタッフの着用感でいいますと、1日2−3度着脱(朝/洗い物/夜)する程度で半年以上経ってもコードの切れはなく、珠と珠の間を少しみるとささくれが見当たる程度でした。

着脱頻度や着脱時伸ばす強さによっても度合いは変わってきます。

組み替えは、ご自分でアクセサリー用のコードを買って替えていただくこともできますし、ひいらぎまでお持ち下されば500円+税にて組み替えもできます。(混雑時は多少お待ちいただくこともございますがご容赦ください)

組み替えのときにいくつか珠を変えていただくこともできます。

追記:タッセルブレスは伸縮を調整する留めの部分の外れはお修理可能ですが、タッセル自体の解けのお修理ができません。商品ご紹介ページでもご案内しておりますが、タッセル部の一部だけを強く引っ張って伸縮調整しないようご留意ください

関連記事

  • 関連記事はございません。